さわやか次郎の「生活巧者」ブログ

日々の生活を有意義にそして賢く生きるために実践している日常を綴ったブログ。節約・倹約・投資・小遣い稼ぎ・時間の使い方・家族との関係など

高校入学のための入学資金の準備~完了報告!~

今月10日に

来年高校に進学する上の子の入学資金の準備をしているという

ブログを報告させていただいた。

 

この時点であと20万円不足しているので、

来年3月までに何とか工面したい!と記載したが、、、 

 

www.lifekosya.com

 

今月、

2銘柄の米国高配当株ETF(VYM、SPYD)を売却したことにより、

早くも目標が達成したので報告したい!!!

(さらに受験に係る費用も含めて目標を達成!!!)

 

f:id:SawayakaJiro:20201126194403p:plain


【入学資金】

 ・入学金等      240,000円
 ・授業料        47,000円
 ・修学旅行積立金           8,000円
 ・制服等                      143,600円
 ・入寮費        40,000円
 ・寮費4月分                  66,000円 

【受験資金】 

 ・受験料       16,000円

 ・宿泊費       8,775円

 ・交通費         7,000円

    計      576,375円

 

これに対し、

工面できた捻出費用の内訳は以下のとおりである。

 

 ・学資保険の生存保険金    200,000円
 ・投資信託Aの売却益       69,448円
 ・投資信託Bの売却益                  43,862円
 ・投資信託Cの売却益                  17,304円

 ・高配当株ETF①の売却益    50,556円

 ・高配当株ETF②の売却益   155,260円
 ・毎月の生活残余分の補填     40,000円     

            計                     576,430円

 

上の子には申し訳ないが、

アナタの高校入学資金のほとんどが株の売却益でできている!

 

今年春から始めた株式投資

その売却益をもって上の子の教育資金の補填に大きく貢献してくれた!

 

本当にありがたい。

 

入学まであと4か月、

 

上の子は寮に入る予定で、

入寮費と4月の寮費は上記の入学資金に含んでいるのだが、

その後5月~9月分の寮費33万円は4月中に前払いする必要があるという。

 

入学資金は工面できたので、

これからの4が月はこの寮費33万円を補填できるよう、

積み立てを頑張って行きたい。

 

工面する資金のアテは前回の投稿でもご案内したが下記のとおり。

 

・毎月の生活残余分からの補填(残り4か月間)

・冬のボーナスの残余分からの補填(12月)

・修学旅行の積立金の返金(コロナで中止となったため)

・妻が来年1月から、現在週4勤務を週5勤務にする予定、

 おそらく2月と3月の給料が増額されるのでそこから補填

 

気持ちを新たに頑張って行きたい。

 

 

Gotoポイントを使って妻と平日ランチ!

本日のランチである。

 

本日在宅勤務のワタシと、

(ワタシは昼休憩の時間を利用して) 

妻が仕事がお休みだったので、

 

先日付与されたぐるなびポイントを利用して、

近くのイタリアンレストランへランチに出かけた。

 

先日付与されたポイントのうちの半分は、

先週の土曜日に家族で焼き肉へ行った際に利用した。

 

 

残りの半分のポイントで、

もう1回焼き肉へ行くことを子どもたちに約束していたが、

本日妻と2人で利用してしまったので、

子どもたちに気づかれるまでは内緒にしておきたい。

 

f:id:SawayakaJiro:20201126144215p:plain

 

昼間に2,200円✖2人分のコースランチなんて、

全額自腹なら絶対に頼みませんね。

 

【会計】

 ランチコース 2,200円 ✖ 2人 ➡ 4,400円

 ドリンク    460円 ✖ 2人 ➡  920円

               計 ➡ 5,320円

          ポイント利用 ➡ 4000P

          残支払い額  ➡ 1,320円

  

 

GoToイートのサイト予約付与キャンペーンは終了してしまったが、

ワタシは付与されたGoToイートポイント(ぐるなびポイント)で、

焼き肉とイタリアンを満喫して、

 

家族とワタシのGoToイートキャンペーンは本日終了したのである。

 

 

www.lifekosya.com

 

 

 

 

 

 

 

育ち盛りの子ども2人を抱えて年間200万円を貯蓄する!(11月末時点)

コロナ自粛を機に今年4月から節約生活をはじめ、

 毎月の生活費で余った分は貯金や投資に回すようにしている。

 

今年3月まではそれまでの浪費思考がたたり、

なんと3月は貯金を取り崩す事態が発生していました!!!

 

それが4月からは外出自粛により外でお金を使う機会が減り、

3月までの給与額が残業代の激減により大幅に減ったにも関わらず、

家計が大幅に改善、

 

支出の減少、メリカリの活用、格安SIMへの乗り換え、

楽天ポイント生活の開始、株式投資の開始、

そして特別給付金家族40万円分を全額貯蓄に回したことにより、

 

育ち盛りの子ども2人を抱えながら、

年間200万円の貯蓄を目標に、

残り1か月で何とか目標が達成できそうなところまで来ました。

 

 

 

というわけで、

11月末時点の今年度の貯蓄経過は以下のとおりです。

 

f:id:SawayakaJiro:20201126040521p:plain

※貯蓄型の保険は上記には対象外

※学資保険の生存保険金やインデックス投資の売却益は、

 簿外で管理しているため対象外(来春教育資金として使用予定のため)

 

 

 以前までは、

子どもが育ち盛りのうちは無理して資産を増やすことはせず、

老後の資金は子どもたちが巣立った後で本格的に資産形成を始めれば良い!

と思っていたのだが、

 

そんな流ちょうなことを言っていると遅い、

妻もワタシも年々歳をとっていく、

子どもが巣立った後も健康的で働ける保障なんてどこにもない、

 

将来の働きをアテにするのではなく、

子どもが育ち盛りの今も現在進行形で資産形成を本気で考える必要があると、

コロナを機に考えが変わった。

 

日々精進する生活は大変ではあるものの、

いま元気で働けるうちに、準備できることはいまのうちから

しっかりやっておきたいと思うようになった。

 

 

 

 

株価急騰局面で完全に売りぬいた!SPYD全株売却!!

25日深夜0:30頃、

なんだか胸騒ぎがして起床!

 

楽天証券の取引状況を確認したところ、

米国高配当株ETFのSPYDの評価益が20万円を超えている。

 

前日までは10万円ほどの評価益だったので、

およそ倍の爆上がりである。

 

よし!本日中の売却を検討しよう。

 

3:30頃

これだけ株価が爆上がりしていると、

いつもであれば売りが走って当日の取引終了間近で株価は下がるのだが、

評価益20万円以上を保ったままこの時間まで来た。

 

よし!売ろう!

 

3:37頃

保有していたSPYD638株全株を売却!

毎度のことであるが株の取り引きをする時はいつも手が震えて、

心臓がバクバクする。

 

本日の取引中に大量の売りが入り、

取引終了時間間近に株価が下がらないことを祈りながら、

仮眠をとる。

 

5:00頃

起床、楽天証券の取引状況を確認、

おっ株価が高値をキープしたままのようだ、

米国取引所の取引終了まであと1時間、

 

6:00頃

出社までの身支度を整えながら、

小まめに取引状況をチェック、

株価が高値をキープしたまま6時に米国市場の取引が終了!

 

その時点のダウ平均が以下のとおり↓↓

f:id:SawayakaJiro:20201126033406p:plain

 

よし!高値のまま売りぬいた!!

 

f:id:SawayakaJiro:20201126033134p:plain

 

f:id:SawayakaJiro:20201126033720p:plain

 

上記のとおり、

税引き前、194,075円の売却益を持って利益確定!

 

税引き後はおおよそ、

194,075円 ✖ 0.8 ➡ 155,260円

 

を受け取る予定だ!

 

本来、インカムゲインが目当ての米国高配当株ETFのSPYDだが、

今回、評価益が爆上がりしたため、

キャピタルゲインを狙って全額を売却した。

 

四半期に1度のインカムゲインはおそらく1万5千円程度と見込んでいたので、

おおよそ10回分(2年半分)のインカムゲインを今回一気に受け取ったわけだが、

 

問題を次の買い時である。

 

買い時を失ったまま2年半を経過すれば、

売却せずにずっと持っていた方が良かったという結論になってしまうので、

どこか株価が値下がりするタイミングでの買戻しを検討したい。

 

 

 

www.lifekosya.com

 

 

 

自らの不健康のために小金をはたく!

他人の嗜好なので余計なお世話なのだが、

先日、
コンビニでメルカリの発送のために
レジ待ちをしていた時のこと、

ワタシの前でレジ精算をしていたとある男性、

手にはエナジードリンクの代表格である、
モンスターエナジーを1本、

f:id:SawayakaJiro:20201125190341j:plain

そして、
マイルドセブンを2つください!
と、

f:id:SawayakaJiro:20201125190419j:plain
×2

1,3※※円です。

とレジの定員さん、

会計の金額を聞いて
ズボンの後ろポケットから長財布を取り出し、
1,000円冊2枚を差し出す。


ワタシは思わず、
うわー高っ!
と思ってしまった。

ワタシには絶対に買わない商品である。

食材でもない、
日用品でもないものに、
小金が消えていく…。

むしろ自ら不健康になるために、
自分の稼いだ小金をはたくなんて…。

まあいいか、
人にはそれぞれの考え方があるわけで、
それはそれで納得しているなら、
それでいいじゃないか。

【速報】NYダウ30種平均続伸3万ドル超え SPYD売却

バイデン次期大統領への政権移行が円滑に進むとの予測期待と、

新型コロナウイルスのワクチン開発への期待もあって、

昨晩深夜から本日未明にかけて、
ダウ平均が続伸、

過熱感を保ったまま、
本日の取引が終了となった。

このタイミングを狙っていたワタシは、
本来インカムゲイン狙いの
米国高配当株ETFであるSPYDの含み益が
急騰したためキャピタルゲイン狙いで
全額を売却。

売却益については、
確定しだい別途報告したい。


f:id:SawayakaJiro:20201125064549j:plain

満員のエレベーターに感じる違和感!?

ワタシの会社での話である。

ワタシの会社はたいていは9時半が始業なのだが、

ワタシの場合はコロナ前から満員電車が苦手であることと、

コロナの感染リスクもあいまって、

8時始業を会社に申し入れ受け入れてもらっている。

 

昼休憩は、

たいてい他の社員は12時~13時までの1時間だが、

ワタシの場合は始業が早いこともあり、

昼休憩の時間は11時半~12時半までの1時間とさせてもらっている。

 

12時からの昼休憩であれば、

デスクで昼食を取る社員も多いのだが、

11時半からのワタシは流石にデスクで昼食を取るわけにもいかず、

外に食べに行っている。

 

11時半から外へ出かけて食べに行くと、

どこのお店もガラガラで当然並んで待つことなど全くなく、

注文してもスグに持って来てくれるので快適だ。

 

外での昼食時間は30分以内に職場に戻ってくることが目標だ。

 

その理由は12時を過ぎて職場に戻ってくると、

12時から始まる昼休憩の人たちの人の波が押し寄せてくるからだ。

 

f:id:SawayakaJiro:20201125025019j:image

 

 

やばい!12時を過ぎてしまった…、

 

ワタシはロビー階でエレベーターを待っている。

 

なかなかエレベーターが降りてこない。

ようやく降りて来たと思ったら、

 

ギュウギュウ詰めになったエレベーターから押し出されるように、

大勢の社員が降りてくる。

 

ワタシはその人の波に逆行して、

完全にカラになったエレベーターに乗り自分のデスクのフロアへ上がるのだが、

香水やら何やらのにおいで熱気がムンムン、

不衛生だな・・・。

 

ワタシの会社はワタシのように、

感染のリスクやその他のリスクを主張すれば、

勤務時間や昼休憩のシフトはある程度融通をきかせてくれる会社であると、

ワタシは思っているのだが、、、

 

これだけコロナ感染が不安視されている昨今、

密は良くないと誰しもが理解しているに拘わらず、

 

会社から昼休憩の時間を分散してくださいとの指示もないし、

社員側も密が嫌なので勤務時間や昼休憩のシフトを変えてください!

と主張する人も少ない。

 

その結果、

みんなたいてい同じ時間に出社し、

朝から満員電車に乗り、

満員のエレベーターで昇り、

満員のエレベーターで昼食へ行き、

満員電車に乗って帰宅する。

 

そんな感じで自ら密を避けようとしないのに、

他人の密を非難したり、

近場でコロナ感染者が出たら大騒ぎするのである。

 

まさに人間の性というか、

日本人の性というか、

このような集団の行動習性は変わることはないと思うので、

ワタシはワタシでこの集団の波には乗らない生き方をするのである。