さわやか次郎の「生活巧者」ブログ

日々の生活を有意義にそして賢く生きるために実践している日常を綴ったブログ。節約・倹約・投資・小遣い稼ぎ・時間の使い方・家族との関係など

格安SIM乗り換え日記(2)~乗り換えにはエネルギーが必要~

格安SIMへ乗り換えるために障壁となる事項として、

 

例えば、通信(繋がり安さ)に影響があったり、

キャリアメールが受信できなくなったり、

データ移行がうまくできるのか、

あるいは現キャリアに解約を申し入れた際にショップやコールセンター等で引き留めにあうのではないか、など

 

様々な要因により二の足を踏むことがあります。

 

どんな障壁があっても初心を貫き、何としても乗り換えを実現させるために、

かなりのエネルギーが必要だと思います。

 

ワタシの場合は、必要だったエネルギーは

 

乗り換え作業にかける所要時間

 

これまで毎月27,000円を払い続けてきた後悔と、

 

そしてこれを機に乗り換えなければ、これからも一生27,000円を払い続けて行かなければならないのか?という強い危機感

 

が大きなエネルギーとなりました。

 

確かに今のキャリアには料金を除いては大きな不満はない。

通信も安定している。

長いこと使っているので、写真やメールなどのバックアップはかなりたまっている。

各種のWEBサービスもキャリアメールでアカウント登録している...。

 

確かにそうです。そうかも知れませんよ。

でもでもでもでもでもでもでもでも・・・・・・、

 

だからと言って毎月27,000円を払う価値があるのか??

 

そしてこれの代替え手段がないならともかく、

格安SIMという代替え手段があって、周辺にも乗り換えて問題なく使っている知人などもたくさんいる。

 

何事もトライしてみないとわからないじゃん。

 

妻にも言われました。

「通信に問題があったらどうするの?」「思い出の写真が消えたらどうするの?」と・・・。

この妻からの冷ややかなプレッシャーもワタシにとっては大きな障壁のひとつ、

 

いいよ。オレが先に替えてみて、良かったら家族分も替えれば良い。

 

失敗だったら家族分は替えなくていいなら妻には迷惑はかからない。

 

とくかく27,000円の料金をずーーーーっと払い続けるわけにいかない。

その思いひとつ!

 

やるしかない!!!