さわやか次郎の「生活巧者」ブログ

日々の生活を有意義にそして賢く生きるために実践している日常を綴ったブログ。節約・倹約・投資・小遣い稼ぎ・時間の使い方・家族との関係など

投資生活始める(4)~配当金でウナギ~

SPYD(高配当株ETF)購入からわずか1カ月後の
思いがけない配当金ですっかり良い気分になったワタシは、

早速、日本円に換金し楽天銀行へ入金。


6,700円ほどの配当金であったが、


これを更に投資に回すという選択肢もあったが、
どうせなら普段は絶対に買わないものを購入しよう!
ということで、

 

いろいろと検討したが、
ちょうど土曜の丑の日に合わせて、
近くのスーパーで6,700円分のウナギを購入した。


ワタシは小さい頃からウナギが大好物だった。
今よりもそこまでウナギが高くはなかったこともあり、

ワタシをかわいがってくれた祖父がよく買ってきて食べさせてくれた。


今でも大好物であるが、
今はウナギの値段も上がり、
更にワタシも家族ができたため、
自分だけ高級なウナギを食べるわけにもいかない。


だからウナギなんて久しく食べていなかった。

 


家族分のウナギ = 6,700円

 

自分が汗水垂らして稼いだ労働所得からだったら
とてもとても勿体なくてまず買わないだろうよ。

 

そう!


自分が汗水垂らして稼いだ労働所得でもない、
更に自分の資産(身銭)を減らしてねん出した費用でもない

 

ただ単に、

自分の資産を株式投資で預けた(だけの)のことによる配当金

から得た費用なのだ。


これぞ不労所得

不労所得なら思い切れる!


早速買ったウナギを家に持ち帰り、
家族で食べる。

 

妻や子どもが喜ぶ顔

すばらしい!なんてすばらしいんだ!

 

配当金でぜいたく品を買って生活する。

 

まさに富裕層が実践している生活ではないか!

 

これだこれ!


まあ、ワガ家の場合は、
この1食限りでまたいつもの節約生活へ戻るわけだが・・・。


でも資産が増えればこの頻度も増えていくということだ!

 

よし!イメージはできた。

あとは資産を増やすだけだ(それが難しいのだが・・・)