さわやか次郎の「生活巧者」ブログ

日々の生活を有意義にそして賢く生きるために実践している日常を綴ったブログ。節約・倹約・投資・小遣い稼ぎ・時間の使い方・家族との関係など

投資生活始める(9)~idecoの難産~

コロナ自粛の最中、

 

投資による老後資金対策及び節税対策として、

 

ideco(個人型確定拠出年金)に加入しようと、

 

手続きを開始した。

 

 

同時期に老後資金対策として、

 

つみたてNISA への加入手続きも並行して開始した。

 

 

つみたてNISAについては、

 

加入手続き開始後すみやかに口座が開始され、

 

投資活動もすぐにスタートできたのですが、

 

 

一方のidecoについては、

 

ちょー難産!

 

未だに投資活動がスタートできていない状態である。

 

 

 

ideco投資開始までの流れ】

 

楽天証券idecoの加入申請

 

楽天銀行からidecoの加入申込書が届く(1~2週間くらい)

 

③加入申込書の作成

 ここで雇用主(要は勤め先)に記入してもらう欄があり、

 まずワタシの場合はここで勤め先で対応してくれる部署を見つけ出す作業に苦慮、

 ようやく担当部署が見つかって、

 郵送にてやり取り、

 書類不備などがあって3往復くらいのやり取りし、

 ようやく勤め先に記入してもらった書類が返送される。

 

楽天証券へ加入申込書の書類を送付

 

国民年金基金による審査 ← いまここ!!

 これに1か月~2か月くらいかかるらしい(どうしてよ!)

 

⑥口座開設終了

 

⑦購入商品を選択しideco投資スタート!

 

なんでこんなに時間がかかるのか?

これではidecoはじめようと思い立った人たちのモチベーションを削いでしまう。

 

 

 

すでにidecoの手続きを済ませ、

 

投資生活をスタートされている方に敬意を表します!

 

 

ワタシのidecoはいつはじまる?