さわやか次郎の「生活巧者」ブログ

日々の生活を有意義にそして賢く生きるために実践している日常を綴ったブログ。節約・倹約・投資・小遣い稼ぎ・時間の使い方・家族との関係など

マイナポイント申請(4)~家族分のマイナンバーカード受取~

マイナポイント申請について、

ワタシは既にマイナンバーカードを所持していたため、

直ぐに、楽天カードでのマイナポイントキャンペーンに登録している。

 

 

一方、妻・上の子・下の子の3名については、

マイナンバーカードを所持していなかったため、

マイナポイントキャンペーンへの登録を目的として、

マイナンバーカードの作成を行った。

 

 

既に8月中旬ころ、

マイナンバーカードが完成した旨のハガキ通知が来たが、

区役所でマイナンバーを受け取るための受取予約をする必要があるようで、

 

ワガ区役所ではその受取予約が先約がかなり埋まっており、

ようやく向こう1か月後の9月16日(水)に受取予約ができた。

 

ハガキ通知(マイナンバーカード完成)から1か月待って

ようやく9月16日(水)が来た。

 

早速、妻と子ども2人家族総出でおもおもしく区役所へ

 

妻→16:15 子①→16:30 子②→16:45

 

 

相変わらずワガ区役所は人も多く雑然としている。

 

だがしかし、マイナンバーカードの受取は予約制なので、

待たされることはないだろう!!!

 

と思った矢先、

 

マイナンバーカード受取コーナー

 ①レーン➡受取予約をされている方はコチラへ

 ②レーン➡受取予約をされていない方はコチラへ

 

ん?②レーンってなんだ?

 

そんなんできるん?

 

しかも、

②レーンの方が役所の担当する人数が多く、

サクサクと処理が進んでいく!!!

 

一方、しっかり受取予約をしていたワガ家は①レーンへ、

区役所の担当者も少なく、

きっちり予約時間通り、

16:15➡妻、16:30➡子①、16:45➡子②

 

さんざん1か月待たされたあげく、

受取予約していない人よりも処理が長いという・・・。

 

 

マイナポイントキャンペーンには財源があり、

財源がなくなった時点でキャンペーン終了の早い者勝ちの施策。

 

幸い?国の目論見が外れて、

財源に到達するにはほど遠い状況ではあるが、

受取予約して待っているうちにキャンペーンが頭打ちになっていたら、

どうしてくれるんだろう?

 

まあいいか・・・。

 

紆余曲折はありながら、

無事3人分のマイナンバーカードを受け取ることができた。

 

よし!

家に帰ったらマイナポイントキャンペーンの申請だ!