さわやか次郎の「生活巧者」ブログ

日々の生活を有意義にそして賢く生きるために実践している日常を綴ったブログ。節約・倹約・投資・小遣い稼ぎ・時間の使い方・家族との関係など

見えた!年間200万円を貯蓄目標に!

コロナ自粛を機に節約生活をはじめ、

 

毎月の生活費で余った分は貯金や投資に回すようにしている。

 

特に、いくら貯金しよう!とは決めずに、

 

ひたすら余った分を貯金や投資に回していただけだが、

 

今年も残すところ10月、11月、12月の3か月。

 

ここまで9か月の貯蓄額と残り3か月間の期間を照らして

 

目標が見えました!

 

年間200万円を貯蓄目標とします。

 

 

というわけで、

9月末時点の今年度の貯蓄経過は以下のとおりです。

 

2020年1月    90,066円

2020年2月   150,000円

2020年3月    85,000円

2020年4月   199,000円   ←この辺から節約生活を開始

2020年5月   530,407円   ←特別給付金40万円全額を計上

2020年6月   206,393円

2020年7月   178,815円

2020年8月   131,033円

2020年9月   163,500円 

9か月間  計 1,734,214円

 

※貯蓄型の保険は上記には対象外

※学資保険の生存保険金やインデックス投資の売却益は、

 簿外で管理しているため対象外(来春教育資金として使用予定のため)

 

節約生活を初めて2020年4月から貯蓄額が急速に増加した。

特別給付金の全額を貯蓄(実際は投資)に回せたことも勢いをつけた。

 

このまま行けば、

残り3か月で、200万円(+α)の貯蓄額は達成できそうだ。

 

貯蓄額を増やせた大きな要因は、

 

株式投資

 

と言いたいところだが、

株式投資まだまだ規模が小さく、

投資素人の段階でそんな成果など出せるわけはない、

 

やはり節約生活で支出を大きく減らせたことが大きい、

 

ましてはコロナの影響により、

給与収入が目減りした(残業がなくなった)にも拘わらずだ。

 

 

さあ、今年も残り3か月、

200万円(+α)のうち200万円は達成できそうなので、

に部分でどのくらい積み上げられるかを目標に、

引き続き精進して頑張って行きたい!!!