さわやか次郎の「生活巧者」ブログ

日々の生活を有意義にそして賢く生きるために実践している日常を綴ったブログ。節約・倹約・投資・小遣い稼ぎ・時間の使い方・家族との関係など

メルカリ生活~スマリボックスでの発送~

昨日、久しぶりに過去に出品していた本が売れた。


早速、梱包をして本日の朝に出荷!

 

本の出荷となると、


たいていは、A4サイズ&?厚さ3cm以内に収まるので、


小型サイズ(A4)- ゆうパケット(ゆうゆうメルカリ便)


で発送する。


※ところで今回、
 ゆうパケット(ゆうゆうメルカリ便)の料金が、
 2020年10月1日から175円→200円に値上げすると聞いていたが、
 確かに配送料金は200円になっていた。


メルカリで、
ゆうパケット(ゆうゆうメルカリ便)で出荷可能な場合、

ワタシは、ローソンに設置されているスマリボックスを使って出荷をする。


スマリボックスとは、

首都圏を中心にローソン店舗や郵便局で設置されている

オークションサイトやフリマアプリの出品商品を、

非対面で発送できるサービスである↓

 

これ↓↓

f:id:SawayakaJiro:20201008191500p:plain

 

 

ワタシの場合、

家に最も近いローソンには設置されていないが、

その先のローソンにはスマリボックスが設置されており、

ちょうど通勤途中にあるため利用している。


利用する理由は、

Loppiで伝票を出力する必要がない。
②レジに並ぶ必要がない。
③店員と対面する必要がない。
④ラベル封入用のシートを貼る必要がない。
⑤店員に渡される帳票(ラベル)を4分割にちぎって
 ラベル封入用のシートに封入する必要がない。


メルカリのスマホ画面に表示されるQRコードを画面にかざせば、
向かって右側の出力機からシール式のラベルが印字されるので、
それを出品する荷物に貼り付け、
向かって左側にある投函口に投函するだけだ。

 

f:id:SawayakaJiro:20201008191959p:plain

 

f:id:SawayakaJiro:20201008192427p:plain

 


本日までは、

小型サイズ(A4)- ゆうパケット(ゆうゆうメルカリ便)

だけがサービス対象と思っていたが、

どうやら、
小?中型サイズ - ゆうパケットプラス(ゆうゆうメルカリ便)
の専用ボックスサイズまでは利用可能なようだ。

 

f:id:SawayakaJiro:20201008192532p:plain


設置店舗は限られているようなので、

近くの郵便局やローソンに設置されているか確認して、

活用してみると、

その快適さは病みつきになります!!!