さわやか次郎の「生活巧者」ブログ

日々の生活を有意義にそして賢く生きるために実践している日常を綴ったブログ。節約・倹約・投資・小遣い稼ぎ・時間の使い方・家族との関係など

メルカリ販売等にかかる税金の話

メルカリ販売など、

不用品をたくさん売ったり予想外に高く売れたりした場合、

それにかかる税金が気になる人もいるかも知れない。

 

本日の日経にメルカリ等フリマアプリ販売にかかる

所得税についての記載があったので抜粋したい。

 

不用品をたくさん売ったり予想外に高く売れたりした場合、

 

 ・基本的には衣類のような生活に必要なものを打った利益は、

  通常の商売とは区別され、課税対象とはならない。

 

 ・高価な貴金属などの売却による利益は「譲渡所得」として扱われるが、

  確定申告の必要があるのは年間の総額が50蔓延分の特別控除を

  超えた部分だ。

 

 ・一方、別の場所で安く買った商品を高く売る行為(いわゆる「せどり」)

  を繰り返すなどすると、その利益は「雑所得」に区分される。

  会社員の場合、20万円を上回る場合は確定申告が必要だ。

 

以上、税知識を把握したうえで、

年末の大掃除に向けた不用品の整理に

メルカリなどのフリマアプリを活用して、

少しでも小遣い稼ぎに繋げてみてはいかがでしょうか。

 

 

f:id:SawayakaJiro:20201121070601p:plain