さわやか次郎の「生活巧者」ブログ

日々の生活を有意義にそして賢く生きるために実践している日常を綴ったブログ。節約・倹約・投資・小遣い稼ぎ・時間の使い方・家族との関係など

高校入学のための入学資金の準備~完了報告!~

今月10日に

来年高校に進学する上の子の入学資金の準備をしているという

ブログを報告させていただいた。

 

この時点であと20万円不足しているので、

来年3月までに何とか工面したい!と記載したが、、、 

 

www.lifekosya.com

 

今月、

2銘柄の米国高配当株ETF(VYM、SPYD)を売却したことにより、

早くも目標が達成したので報告したい!!!

(さらに受験に係る費用も含めて目標を達成!!!)

 

f:id:SawayakaJiro:20201126194403p:plain


【入学資金】

 ・入学金等      240,000円
 ・授業料        47,000円
 ・修学旅行積立金           8,000円
 ・制服等                      143,600円
 ・入寮費        40,000円
 ・寮費4月分                  66,000円 

【受験資金】 

 ・受験料       16,000円

 ・宿泊費       8,775円

 ・交通費         7,000円

    計      576,375円

 

これに対し、

工面できた捻出費用の内訳は以下のとおりである。

 

 ・学資保険の生存保険金    200,000円
 ・投資信託Aの売却益       69,448円
 ・投資信託Bの売却益                  43,862円
 ・投資信託Cの売却益                  17,304円

 ・高配当株ETF①の売却益    50,556円

 ・高配当株ETF②の売却益   155,260円
 ・毎月の生活残余分の補填     40,000円     

            計                     576,430円

 

上の子には申し訳ないが、

アナタの高校入学資金のほとんどが株の売却益でできている!

 

今年春から始めた株式投資

その売却益をもって上の子の教育資金の補填に大きく貢献してくれた!

 

本当にありがたい。

 

入学まであと4か月、

 

上の子は寮に入る予定で、

入寮費と4月の寮費は上記の入学資金に含んでいるのだが、

その後5月~9月分の寮費33万円は4月中に前払いする必要があるという。

 

入学資金は工面できたので、

これからの4が月はこの寮費33万円を補填できるよう、

積み立てを頑張って行きたい。

 

工面する資金のアテは前回の投稿でもご案内したが下記のとおり。

 

・毎月の生活残余分からの補填(残り4か月間)

・冬のボーナスの残余分からの補填(12月)

・修学旅行の積立金の返金(コロナで中止となったため)

・妻が来年1月から、現在週4勤務を週5勤務にする予定、

 おそらく2月と3月の給料が増額されるのでそこから補填

 

気持ちを新たに頑張って行きたい。