さわやか次郎の「生活巧者」ブログ

日々の生活を有意義にそして賢く生きるために実践している日常を綴ったブログ。節約・倹約・投資・小遣い稼ぎ・時間の使い方・家族との関係など

忘年会が開催されない今年の師走!!

12月(師走)と言えば、

 

ワレワレ サラリーマンにとっては忘年会シーズン真っ盛りである。

 

飲み会 イラスト に対する画像結果

 

 

12月はなんだか業務も忙しくなり、

 

毎年、業務とアルコールの追いかけっこ状態で、

 

業務が終わっていないのに会合にはいかなければならない、

今日はあきらめ仕方なく翌日頑張ろう!

と思っても身体にはアルコールが残り、

思うように業務が捗らない、

午後にようやく調子が出てきたと思ったら、

また次の会合が待っている。

 

12月とはそんな月である。

 

 

しかしご承知のとおり、

今年の12月はコロナで様変わり、

忘年会の予定は一切ないし、

忘年会の「ぼ」の字も聞こえてこない。

 

 

飲食業界にはたまったものではない、

生きるか死ぬかの状況が続いていると思うのだが、、、

 

 

「飲み会」嫌いのワタシにとっては願ってもない状況なのである。

 

 

今も「飲んで帰ると家族が嫌がるので・・・」と宣言しているので、

飲みのお誘いの話はいっさいない。

 

「ワタシは行きたいんですけど家族が・・・、」

 

という抗弁が絶妙なポイントである。

 

 

「飲み会」が嫌いと言ってもお酒が嫌いなわけではない。

ビールは大好き、毎日の晩酌は欠かさない。

 

ビールのために働き、ビールのためにランニングをし、

今日一日のご褒美としてビールをいただき、

ほろ酔い昇天の状態で就寝する。

 

そのくらいお酒は大好きなのだが、

 

「飲み会」が嫌いなのである。

 

「飲み会」は、

時間のお金の自由が利かない。

これが最大の理由である。

 

ちょっと軽く行かない?

1時間1本勝負で行かない?

 

などは、飲みの誘い文句だが、

 

軽くで終わったり、

1時間1本で終わった試しがない。

 

結局、終電間際まで付き合わされるのがオチ、

 

せっかく節約していたお小遣いは、

お札に羽根が付いたようにヒラヒラと飛んでいき、

寝不足とアルコールが抜けずに、

翌日の体調にまで影響を及ぼすのだ。

 

 

 

例えば、

17:00~19:00の時間帯に入り、

ハッピーアワーでビールが半額、

本当に1時間1本で終了し、

会費が2千円以内という条件が確約されているのであれば、

喜んで行きます。

 

その約束を必ず守ってください。

 

でも絶対に守ってくれないだろうから、

「飲み会」には行けません。

 

スミマセン・・・。