さわやか次郎の「生活巧者」ブログ

日々の生活を有意義にそして賢く生きるために実践している日常を綴ったブログ。節約・倹約・投資・小遣い稼ぎ・時間の使い方・家族との関係など

歩いて健康と思考を手に入れる!

コロナで在宅ワークが導入されたことにより、

運動不足が懸念される。

 

出社の場合は、

運動しているという感覚はあまりないかも知れないが、

会社まで行き、仕事中にもそれなりに動き回り、家に帰る。

これだけでも相当な運動量になっているはずだ。

 

 ワタシの場合、

以前ブログで紹介したCoke On アプリの

ウォークチャレンジ機能を活用しながら、

1日平均1万歩以上を目標に運動に励んでいる。

 

www.lifekosya.com

 

出社の日は、

最寄りの駅の1つ先の駅まで歩き、

帰りも最寄りの駅の1つ手前で降り家まで歩いている。

 

平日は週に3日以上を目標に、

4km程度の道をジョギングするようにしている。

 

土日は子どもの習い事にお付き合いしているが、

その集合場所まで3km近くある道を、

妻と子どもは車で行くのだが、

ワタシは20分くらい早く家を出て歩いて行く。

帰りは荷物を妻と子どもが乗る車に託して、

ワタシはジョギングして帰る。

 

そんな具合に自ら歩く時間やジョギングする時間を確保して、

体調管理や健康管理を意識している。

 

f:id:SawayakaJiro:20201209064616p:plain

 

ジョギングしている時はそんな余裕はないですが、

歩いている時は体調や健康のための効果だけでなく、

 

歩いている間に色々なことを思い巡らせます。

 

忘れものをしていないか、

今日1日の行動をどうしようか、

現状把握、

今後の目標、

など、

 

身体を動かすことにより脳も活性化され、

歩くだけなら、

心拍数を安定しているし、

思考を巡らすには充分な時間も確保できる。

 

健康と思考、

歩くことで充実した生活を送ることができていると思う。