さわやか次郎の「生活巧者」ブログ

日々の生活を有意義にそして賢く生きるために実践している日常を綴ったブログ。節約・倹約・投資・小遣い稼ぎ・時間の使い方・家族との関係など

今年最後の燃えるゴミの日に大量のモノを捨てました!

昨日は今年最後の「燃えるゴミの日」。

 

ゴミの日 イラスト に対する画像結果

 

12月の1か月間をかけてプチ断捨離を敢行していました。

目標は「燃えるゴミの日」ごとにゴミ袋1個分のものを捨てること。

これにより家のモノが相当数減りました。

服は1年を通して使用したか否かで判断し、

1年間1度の使用してしなかったものは、

愛着があったりブランド品であったりしても思い切って処分。

 

処分方法は売れそうなものはメルカリ出品、

それ以外は捨てる!

 

昨日は、

妻と二人の子どもの不用品の処分、

妻の服や靴、子どもの古い教科書やノート類などなど、

今年最後の「燃えるゴミの日」にラストスパートで、

こちらも相当数のものを処分することができました。

 

モノを少なくするメリットは、

純粋に部屋がすっきりして広くなるということと、

家にあるものの棚卸し(把握)ができて、

不用なものを買わなくなること。

 

今年も残りあと二日、

昨日までに大部分のものが処分できたと思うので、

あと二日で最終処分の棚卸しチェックして、

スッキリとした気持ちで新年を迎えられたらと思います!