さわやか次郎の「生活巧者」ブログ

日々の生活を有意義にそして賢く生きるために実践している日常を綴ったブログ。節約・倹約・投資・小遣い稼ぎ・時間の使い方・家族との関係など

職場の噂話メール等への対処について

ワタシの会社での話である。

今はSNSの世界で、
自信が匿名であることを良いことに、
発信者への誹謗中傷が問題となっている。

f:id:SawayakaJiro:20210121173835j:plain

ワタシの職場では、
誰かの噂や変な行動など、
今は誰がコロナにかかったとか、
誰がマスクをせずに打合せをしてたか、
など、

情報がメールで転送されてきたりする。


え?マジ?と思うことや、
いやぁくだらないなぁと思うことまで、
内容はピンキリですが、

このようなメールへのレスポンスとして、
ワタシが気をつけていることは、

メールで反応しないことである。


例えば誰かの変な噂話メールが回って来たときに、
ワタシは、
そんなことどーでもよいことと思っていても、
そのメールを送ってくれた人に何かしらの反応をする必要があるため、

「いやーこれはひどいですねぇ」

とメールで返した場合、
そのメールがまた誰かに転送される可能性があり、
そこからさらに拡散する可能性がある。

そうなった場合、
ワタシはそのメールを送ってくれた人への忖度のために、

「いやーこれはひどいですねぇ」

と返信した
その文字ズラだけがひとり歩きする可能性がある。


それは本意ではないし、
会社内で余計な波風をたてるようなことはしたくないので、

ワタシの場合、
もしそのメールを転送してくれた人が、
近くにいる人であれば、
メールではなく話かけて反応する。

近くにいない人であれば、
メール自体に気が付かなかったフリをして
全く反応しないか、

「そうなんですね」

のような当たり障りのない言葉で返す程度。


そして、
自分からは絶対にそのようなメールの発信者や転送者にならないこと。

また、
自分も被害者になる可能性もあるため、
後ろ指を刺されるような行動は切に慎むこと、


そんなことを意識しながら、
仕事をしているのだ。