さわやか次郎の「生活巧者」ブログ

日々の生活を有意義にそして賢く生きるために実践している日常を綴ったブログ。節約・倹約・投資・小遣い稼ぎ・時間の使い方・家族との関係など

社宅のお向かいさん!15年間お世話になりました!

ワタシのお向かいさんの話である。

 

ワタシは16年ほど前に東京へ勤務するようになってから、

ずっと会社の社宅を利用させてもらっているが、

 

ワタシが社宅に移り住んだ1~2年後に引っ越してきた

お向かいさん、

 

子どもの世代も同じくらいで、

こちらは子ども二人、

お向かいさんは子ども三人、

 

かれこれ15年ほどお世話になったお向かいさんが、

つい先日、

近所に中古マンションを購入したとのことで、

社宅を巣立っていったのだ。

 

f:id:SawayakaJiro:20210127014901p:plain

 

ワガ家の社宅は、

3LDK(10畳のリビングに、6畳・6畳・4畳半の部屋)、

そして駐車場込みで

31,185円

という破格の料金。

 

古くて決してキレイとは言えないが、

立地も良く、

なにせこの価格なので、

資産形成のためには

ワガ家は巣立つという選択肢はないのだが、

 

お向かいさん、

さすがに3人の中高生になるお子さんを抱えては

手狭だったのか、

 

マンションを購入するために家族で頑張って来たのだろう!

 

15年間大変お世話になりました(お礼!)

 

逆にワガ家は、

この春、上の子が地方の私立高校で寮生活を始めるため、

ワガ家はワタシと妻と下の子の3人暮らしとなる。

 

3人で暮らすには充分の広さ、

 

下の子も高校生になる3年後に出ていく可能性もあり、

ワレワレはもう少しこの社宅にお世話になろうと思っています。