さわやか次郎の「生活巧者」ブログ

日々の生活を有意義にそして賢く生きるために実践している日常を綴ったブログ。節約・倹約・投資・小遣い稼ぎ・時間の使い方・家族との関係など

給与のデジタル払いが解禁!

日本政府は、

2021年春に給与のデジタル払いを解禁する方針であるという。

 

企業は「銀行口座」を介さず、

従業員のスマートフォンにある決済アプリなどに

給与を振り込むことができるようになる。

 

デジタル払いの利用者は、

銀行からお金を引き出す手間が省けることから、

さらなるデジタル決済社会の普及を目指す大きな一歩になる。

 

これまでは安全性に対する懸念の声が上がっていたことで、

先送りにされてきたが、

政府が「安全基準を満たした企業に限る」ことで理解し、

企業のKYC体制の基準と、二段階認証を導入し、

月に1度、無料で現金化できるようにするといった内容を検討しているという。

 

給与のデジタル払いを解禁するという段階なので

普及にはまだまだ時間を要するとは思うが、

 

しかし、

デジタル決済社会がここまで浸透してきたか!

というのが率直な感想。

 

ワタシ自身の日常に置き換えてみても、

給与がデジタルで支払われても全く抵抗感はない。

 

現金は以前にくらべて格段に使用する期間は減ったし、

光熱費やクレジットカードなども現金化せずに銀行口座から引き落とし、

その支払いもいちいち銀行口座を介さずに、

デジタル上の口座からの引落しになるかも知れない。

 

 

 

おそらく銀行を介したお金の受け渡し手段よりも

格段に手間が軽減されるだろうし、

 

その分送金などの手数料が安価となることで、

お金がストレスフリーで流動するようになり、

それが国内に留まらず、

国境フリーでも流動するようになっていくと思う。

 

 

f:id:SawayakaJiro:20210127025725p:plain