さわやか次郎の「生活巧者」ブログ

日々の生活を有意義にそして賢く生きるために実践している日常を綴ったブログ。節約・倹約・投資・小遣い稼ぎ・時間の使い方・家族との関係など

業を煮やして個別株を初購入(アドビ&ドキュサイン)

ワタシの株式投資の話である。

 

先週の話、

①ADBE(アドビ)  特定  8 株

②DOCU(ドキュサイン)  特定  18 株

を購入しました。

 

ワタシにとっては初めての個別株投資である。

 

昨年末の株価高騰により、

売却益を得るために保有していた株式をほぼ売却してしまい、

投資資金を大量に現金で保有している状況である。

 

現在の考えは株式投資を始めた初心に立ち返り、

米国を中心としたインデックスファンドをドルコスト平均法

地道に積み上げて行こうと思っている。

 

そこでせっかくなので、

ジュニアNISA枠(非課税枠)を最大限に活用しようと

口座開設手続きを進めているところですが、

申請開始から1か月経過しても未だに手続きが完了しないため、

業を煮やして今回個別株に手を出してしまった・・・。

 

投資金額として約90万円程度。

購入した2社の株価の状況は以下のとおり。

 

f:id:SawayakaJiro:20210129031424p:plain

 

イキナリ出足のつまづき感があるが・・・。

 

この2社の銘柄を選んだのは、

今後のデジタル化や在宅ワーク推進において

今後ますます伸びる可能性があり、

ぜひ頑張ってほしい企業であるから。

 

例えば、

ドキュサインは電子署名サービス大手の米国企業で、

交渉から署名、請求や支払いに至るまで、

これまで対面・郵送・電話・ファクスなどで紙の書類を使って行われていた

契約の流れを、インターネットのソフトウェアを使うやり取りに置き換え、

クラウド上で完結できるようにするプラットフォームを提供している企業だ。

 

このようなデジタル化や在宅ワークを推進するような企業のビジネスモデルは、

ワタシ個人としても是非応援したいし、

頑張ってもらって是非様々なことを実現・浸透させてほしいと思っている。

 

個別に応援しながら、

もし成長できればその分け前の一部をいただく、

(成長しなかったらまあ仕方がない・・・)

 

そんな気持ちで気長に成長を見届けたいと思います。