さわやか次郎の「生活巧者」ブログ

日々の生活を有意義にそして賢く生きるために実践している日常を綴ったブログ。節約・倹約・投資・小遣い稼ぎ・時間の使い方・家族との関係など

夕食に期待せず適量で済ませば体重は安定する!!!

ワタシの体重管理の話である。

 

ワタシはカレコレ15年間ほど変わらない体重をキープしている。

 

会社の健康診断では、

毎年ほぼ同じ体重で±1Kg程度の誤差である。

 

体重キープのコツとしては、

まずは毎日体重計に載って自分の現状を常に把握することである。

 

ワタシの場合、

体重を増やさない!

旅行などの出先で美味しいものをたらふく食べ歩いた後に、

体重を元に戻したい!

など、

 

体重調整のポイントは夕食の分量を調整することである。

 

f:id:SawayakaJiro:20210328062030p:plain

 

1日働いた後にアルコールと共に夕食を満喫したい!

居酒屋へ行ったり焼き肉へ行ったり、

たらふく食べて1日の疲れを癒したい!

ストレスを解消したい!

 

そんな気持ちもあるが、

とにかく夕食には期待せず適量で済ませることができれば、

体重がむやみやたらに増えたりということはなくなりま

 

イメージというと、

お腹が空いていると夜寝れなくなりますが、

その空腹を満たす程度の夕食を摂取できれば充分という感覚です。

 

夕食に美味しいものをたらふく食べられないと

逆にストレスが溜まるかもしれませんが、

 

そのストレスは夕食ではなく朝食や昼食に役割をスライドさせると良いと思います

 

 適正体重をキープできれば、

身体の好調不調の波が軽減されます。

 

体調を安定させることにより、

日々の行動も安定し、安定したパフォーマンスを継続することができます。

 

そのために、

夕食に期待せず適量で済ませることから始めてみてはいかがでしょうか。