さわやか次郎の「生活巧者」ブログ

日々の生活を有意義にそして賢く生きるために実践している日常を綴ったブログ。節約・倹約・投資・小遣い稼ぎ・時間の使い方・家族との関係など

車の換え時はどうする!?次はどういう考えで車を購入するか!?

イカーの話である。


先週末土曜日に、

ワガ車の7年目の車検後6カ月の定期点検で、
車のディーラーへ行った。

7年目の車検が終わり6カ月が経ち、、
9年目の車検に向かっているわけだが、

ディーラーの営業マンから
そろそろ新車はご検討されてますか?
との発言があった。

いやいやまだ早いでしょう!?

せっかく新車で買った車なので、
最低でも13年間は乗ろうと思っている。

これから徐々に厚みを増していく、
営業マンからの営業攻勢にのらりくらりと、
どうかわしていくかが悩ましいとところである。

定期点検などは真面目に出してチェックをしてもらっているし、
走行距離もそこまで乗っていないので、
13年くらいは余裕で乗れると思っているのだが、

営業マンのアレも換えた方が良いコレも換えた方が良い、
色々と不備なところが出て来ているので、
そろそろ乗り換え時ですかね!
なんて営業トーク
にわかに増え始めてくるのが目に見える。

いや絶対に最低でも13年は乗ります!!

13年乗るとなれば、
次の乗り換え時期は6年後である。

今は育ち盛りの家族を乗せるために、
大きなワンボックスカーを乗っているのだが、

6年後と言ったら、
上の息子が大学4年生で下の娘が大学1年生である。

もはや親と一緒に行動するような年齢でもないし、
車の用途も劇的に減ってくるわけだから、
車に必要以上のお金をかけても仕方がない!
そんな年代にもなってくる。

当然のごとくダウンサイジングすることを考えており、
むしろ新車じゃなくても良いし、
そもそも維持費等の費用対効果を考えると、
車を所持する必要もないんじゃないかと思っているくらいだ。

週末にたまに乗るならカーシャアで充分。

当然、今の車を買った時よりも、
13年間分はワタシの年収も上がっているわけだから、
ディーラーの営業マンは、
よりグレードの高い車を営業して来ることが予想されるが、


いやー、
次回は中古で買おうと思っているので貴社からは買いません!
車を完全に手放そうと思っているので貴社からは買いません!

と伝えなければならないと思っている。

営業マンのトークに載せられて気分よく、
思わずグレードの高い新車を買ってしまえば、
資産形成の道は大きくつまづくのである。