さわやか次郎の「生活巧者」ブログ

日々の生活を有意義にそして賢く生きるために実践している日常を綴ったブログ。節約・倹約・投資・小遣い稼ぎ・時間の使い方・家族との関係など

在宅ワークので環境構築のお金をかけない!

今週は5営業日のうちなんと4営業日が在宅ワークであった。

 

在宅ワークであったとしても、

ここで仕事をすることによりお給料をもらい、

そのお金で家族の生活を支えているんだ!!!

 

だから少しくらい贅沢をしてでも、

快適な在宅ワークでの職場環境を構築しても良いのではないか?

 

ということで、

 

まずは腰に負担がかからない専用のイスを購入し、

家庭用のPCではスペックが物足りないということで高スペックのPCを購入し、

操作性を快適なものにとキーボードやマウスを購入し、

目が疲れるといって大きめのディスプレイを購入、

 

またこれに留まらず、

家族の仕事の邪魔をされないようと、

住宅の一室を仕事専用の部屋に改造したり、

そこに暖房機器や鍵を設置したりして、

 

在宅だけで外の空気も吸えないとストレスが溜まるといって、

お昼は決まって外食で済ませ、

たまにPCを持ち込んでシアトルカフェでコーヒーを飲みながら優雅に仕事をする。

 

皆様にも思い当たることがいくつかありますでしょうか。

 

 

一方ワタシの場合、

在宅ワークでの環境構築には一切お金をかけていません。

 

前にもご紹介したように、

 

ワタシはオールスタンディングにより

食卓テーブルに小さな台を置きその上にPCを載せて仕事をしています。

足の筋力強化に繋がるとともに、

腰が痛くなることもなくよって専用のイスを買う必要はありません。

 

www.lifekosya.com

 

PCは会社から貸与されたノートPCと、

もともと自宅にあったノートPCを併用しているので、

PCに追加費用は掛かっていません。

 

キーボードもマウスももともと自宅にあったもので、

ディスプレイはノートPCについているモノを使っています。

立ってPC画面を眺めているせいか目もそれほど疲れません。

 

家族は妻が働きに出て、

上の子が寮生活で家にいない、

下の子も中学生で部活もあるので、

家族に煩わされるようなことはほとんどなく、

日中をほぼ一人で快適に仕事ができています。

下の子が帰ってきて煩わしければ

ワタシがノートPCを持って別の部屋に移動するだけです。

 

在宅ワークフリーアドレス制です。

 

昼食は朝ごはんの残り物と、

インスタントラーメン(袋麺)を自分で作り自宅で済ませます。

昼はパッと済ませて昼寝をしたいので外食は一切しません。

シアトルカフェでPCを持ち込んで仕事をすることもありません。

 

というわけで、

ワタシの在宅ワークの環境構築にはほとんどお金がかかっていません。

かかるとすれば暖房費と冷房費くらいか?

 

お金をかけてもかけなくてもやる仕事は変わりません。

そしてお金をかけなくても仕事のパフォーマンスは変わりません。

 

アナタが動けばワタシが動けば何だかお金がかかる。

というマインドが染みついてしまってはお金は貯まりません。

いわいる消費者マインドですね。

 

アナタごときワタシごとき今の環境があれば問題ございません。

今あるもので充分にやっていけます!

 

そんなマインドを身に付けていく必要があります。

 

 

お金をかけなくても意外となんとかやっていけるな。

 

この観点に気が付くことができれば、

お金も自然と貯まっていくというものだと思います。