さわやか次郎の「生活巧者」ブログ

日々の生活を有意義にそして賢く生きるために実践している日常を綴ったブログ。節約・倹約・投資・小遣い稼ぎ・時間の使い方・家族との関係など

ワガ家の壊れたソファーですがやっぱり買い換えるのを止めました。

以前にもブログで紹介させていただきましたが、

ワガ家のソファーは数か月前に骨組みが折れてしまい、

座れば滝つぼに落ちたような状態となっている。 

www.lifekosya.com

 

春先に買い換えようかと悩んでいましたが、

上の子の高校入学で入学後も予想できない出費もあろうかと思い、

ひとまずGWが明けて落ち着くまでは様子見しようと思っていた。

 

そしてGWが明けて

高校の出費もおおむね全体像が把握できてきたので、

改めてソファーを買い換えるかどうかを家族内で相談した結果、

 

やっぱり買い換えないことに決定しました!!!

 

その理由は、

そもそもこのボロ社宅に新しいソファーは似合わない。

骨組みが折れているがクッションを当てれば座れないことはない。

そもそもソファーに座ってくつろぐ時間がそれほどない。

 

ということで費用対効果などを考え、

 

そして更に決め手となったのは、

新しいソファーを買ってしまったら、

あまりの心地よさにそこから皆家族が動かなくなってしまう

可能性があると思ったからである。

 

例えばワタシの妻のことであるが、

冬の夜にホットカーペットの電源が付いた暖かい床の上で

ストーブにも当たりながらテレビを見て、

そのままそこでうたた寝してしまうことがある。

 

というかほぼ毎日、

 

ワタシは身体に悪いし電気代もかかるから、

眠くなったら布団で寝てほしい

と何度もお願いしているだが・・・。

 

そんな状況でもしワガ家に、

座り心地の良いソファーが搬入されたらどうなるか?

容易に想像ができる。

 

新しいソファーを買ったところで、

うたた寝を助長するだけだから、

かえって今の座り心地の悪いソファーがちょうど良い!

 

というのが結論です。

 

となると、

じゃあ、いつ買うの?

と買うタイミングがなくなってしまうが、

 

ひとまず今は子どもの教育費にお金のかかる時期、

子どもの教育費が落ち着いた段階で考えよう!

 

「いつ買うか?」

「いまじゃないでしょ!」 

 

 「どこに置くか?」

「居間でしょ!」