さわやか次郎の「生活巧者」ブログ

日々の生活を有意義にそして賢く生きるために実践している日常を綴ったブログ。節約・倹約・投資・小遣い稼ぎ・時間の使い方・家族との関係など

ボーナスでは住民税が徴収されないということを初めて知りました!

サラリーマン生活を20年以上やっていますが、

恥ずかしい話、

初めて知りました。

 

ボーナスでは住民税が徴収されないんですね!!!

 

とある市町村のホームページで詳細を調べてみると、

↓↓↓

住民税は、前年の所得に基づいて市町村が税額を計算し確定した額を12で割り、

会社(特別徴収義務者)が毎月の給与などの支払の際に税金を徴収する、

特別徴収という制度を採用しています。

そのため、所得税は、給与と賞与から徴収されますが、

住民税は、給与からだけ徴収されることになります。

 

ということで、

ボーナスでは所得税は当たり前に徴収されるけど、

住民税は確定した額を12で割って毎月の給与で徴収されるだけなので、

ボーナスからは徴収されない!

ということを初めて知りました。

 

そっか、

給与明細では「総支給額」や「控除後の支給額」くらいしか興味がないから、

詳しく他の項目まで眺めることなんてなかったけど・・・、

 

 

 

昨日夏のボーナスの明細が会社の給与システムにアップされました。

 

今回たまたま、

ワガ家で昨年から始めて「ふるさと納税」の住民税の控除が、

おそらく今月6月分の給与から始まって、

ではボーナスではいくら控除されるのかな?と

住民税の項目に注目して給与明細を確認したところ、

 

あれ?住民税の箇所に金額の記載がない!

 

ということで確認し、

ボーナスでは徴収されないことを初めて知りました。

 

何でも色んなところに着目していないとダメですね。

日々忙しくてそんな余裕もないか・・・。