さわやか次郎の「生活巧者」ブログ

日々の生活を有意義にそして賢く生きるために実践している日常を綴ったブログ。節約・倹約・投資・小遣い稼ぎ・時間の使い方・家族との関係など

市民税・県民税 特別徴収税額変更通知書を確認する。

 ワタシの住民税の話である。

 

ふるさと納税をやられている方は、

会社から配られる「特別徴収税額変更通知書」で、

ふるさと納税の「寄附金控除額」がもれなく反映されているかを

確認する必要があることを下記ブログで投稿しました。

www.lifekosya.com

 

ワタシの場合は、

「特別徴収税額変更通知書」にふるさと納税の「寄附金控除額」が

反映されていなかったため、

 

役所の市民税担当へ電話で問い合わせたところ、

「特別徴収税額変更通知書」の修正版が会社に再送され、

後に会社から配布されるはず、

修正版には「寄附金控除額」が反映されているようです、

との回答があった。(なぜ差し替えが発生するのかまでは不明??)

 

そして昨日、

会社から、「特別徴収税額変更通知書」の修正版が配布された。

 

 

左下の備考欄には、

・寄附金税額控除額は、75,602円です

との記載があった。

 

そして右下の「納付額」欄には、

6月分 37,300円

7月分 29,600円

8月分 29,600円

     :

     :

 

と記載されていたため、

おそらく7月の給与から住民税が、

6月分との差額7,700円分の徴収が減額され、

この減額分がふるさと納税の「寄付金控除」ということになるのだろう。

 

みなさまもふるさと納税をやられている方は、

「寄付金控除」がキチンと反映されているか!?

 

会社から配布された

「市民税・県民税 特別徴収税額変更通知書」で確認することをお勧めします。