さわやか次郎の「生活巧者」ブログ

日々の生活を有意義にそして賢く生きるために実践している日常を綴ったブログ。節約・倹約・投資・小遣い稼ぎ・時間の使い方・家族との関係など

7月の給与明細書でふるさと納税の寄付金控除で住民税が減額されていることを確認する!

ワタシのふるさと納税の話である。

 

ワタシは昨年からふるさと納税を始めたため、

住民税に関しては今年の給料から寄付金控除が適用され、

住民税が減額される。

 

それが今年の6月の給料からか?7月の給料からか?と調べたところ、

7月の給料から減額されることがわかった。

下記のブログでも投稿しました↓↓

www.lifekosya.com

 

昨日、会社で7月分の給与明細書が電子掲載されたたため、

住民税の額を確認したところ、

 

予定通り29,600円の記載があったので、

 

確かに寄付金控除分が適用されていることを確認!

 

6月の給与分の住民税が37,300円だったため、

7,700円分の減額。

 

よって手取り額も7,700円分増えたことになります。

 

ふるさと納税をされている皆様は、

会社からもらった

・「市民税・県民税 特別徴収税額変更通知書」と、

・「7月の給与明細書」で、

 

正しく寄付金控除が適用となっているか、

確認されると良いかと思います。

 

あとワタシの場合は、

所得税の更生請求の手続きが残っています・・・。

 

www.lifekosya.com