さわやか次郎の「生活巧者」ブログ

日々の生活を有意義にそして賢く生きるために実践している日常を綴ったブログ。節約・倹約・投資・小遣い稼ぎ・時間の使い方・家族との関係など

株式投資を始めたい!という知人に親切に説明したとしても・・・。

ワタシが昨年の春から株式投資を始めて

かれこれ1年半ほどが経ちますが、

 

たまたま良い時期に始めただけなのかもしれませんが、

それでもこの株式投資におけるワガ家の家計にもたらした恩恵は図り知れません。

 

まさに不労所得の王道。

 

労働に1点集中して給与収入を得ている傍らで、

かってにお金がお金を生んでくれて定期的にワガ家の家計を潤してくれています。

 

そんなワタシですが、

株式投資をやっている情報をどこから聞きつけているのか!?

娘の野球チームのママたちなどから、

 

積み立てNISAをやりたいけどどうやって申し込むんですか?

idecoって難しいですか?

 

などと聞かれることがある。

 

株式投資をやってみたいと思うような前向きな人は珍しいので、

ワタシも好意に聞かれたら親切にあれこれと説明するのですが、、、

 

果たしてどれくらいの人が、

株式投資を開始するスタートラインに辿りつくことができるのだろうか!?

と歯がゆく感じることがある。

 

いくら親切に説明しても、

やっぱり最後はご自身の行動力と判断力が必要です。

 

判断力といったのは、

行動する過程で色んな外部からの悪い情報に流されずに、

正しいスタートラインに立てるかどうか。

 

例えば、

株式投資をするなら絶対に楽天証券などのネット証券にしてください!

と説明したとしても、

 

やはり対面で説明してくれないとよくわからないと、

銀行の窓口に行って説明を聞いて、

断れなくなりそのまま銀行の窓口で投資信託を購入してしまう。

 

なんてこともあり得る。

 

さすがにそこまでワタシがついて行っては説明できないので、

やはり最後はご自身の行動力と判断力しだいなんですよね・・・。