さわやか次郎の「生活巧者」ブログ

日々の生活を有意義にそして賢く生きるために実践している日常を綴ったブログ。節約・倹約・投資・小遣い稼ぎ・時間の使い方・家族との関係など

【2021年版】育ち盛りの子どもを2人抱えて年間200万円を貯蓄する!(11月期時点)

昨年3月からのコロナ自粛を機に節約生活を始め、
毎月の生活費で余った分は貯蓄や投資に回すように資産形成を始め、
昨年は貯蓄目標の年間200万円に達成!!

 

そして、2021年は

4月から上の子が高校生となり、

なんと地方私立の寮生活を始めるという

ワガ家の資産形成計画にとって最大の危機が到来したが、

 

そんな中でも、

節約生活が安定して軌道に乗ってきたことと、

米国株等の株式投資から受ける配当金や売却益の恩恵もあって、

1月から順調に資産を増やすことができ、

 

先月の6月期は驚異の60万円超えの資産増加、

そして今月7月期時点を持って目標として掲げている

年間200万円の貯蓄を達成!

 

あまりにも順調に推移したので、

今年は年間300万円の貯蓄に目標を切り替えて頑張っている。

 

11月末時点の貯蓄額は以下のとおり、

f:id:SawayakaJiro:20211126112910p:plain

今年も残すところあと1か月となりましたが、

年間300万円の目標達成まであと166,512円!

 

12月はボーナス月ということもあり、

残り1か月での300万円達成は間違いないと思います。

 

しかし本当に不思議です。

今年は、

上の子が高校を入学し、

下の子が中学へ入学した年です。

 

入学金やら制服や野球のユニフォームやらを買い揃え、

上の子の毎月の授業料や寮費の支払い、

また妻とワタシは下の子の野球の泊まりの遠征にも、

皆勤賞で参加するなど、

 

人生で最高額くらいの支出をした年であったと思いますが、

それと並行してしっかり年間300万円の貯蓄をまもなく達成しそう!

 

節約や株式投資など甲斐があって、

お金の循環がうまく回り始めました。

 

育ち盛りの子ども2人を抱えながらも、

それと並行して資産形成もできる!

 

ということを体現しております