さわやか次郎の「生活巧者」ブログ

日々の生活を有意義にそして賢く生きるために実践している日常を綴ったブログ。節約・倹約・投資・小遣い稼ぎ・時間の使い方・家族との関係など

野球のため地方の私立高校で寮生活をする息子が帰省する日

ワガ子の話である。

 

ワガ息子は、

今年の4月から、

野球のため地方の私立高校で寮生活を送っている。

 

その息子が本日、

帰省のためワガ家へ帰って来る。

 

高校へ入学してから約8か月、

8か月も経つと、

もう息子がいない生活に慣れきってしまい、

もの凄く違和感を感じる。

 

この子は本当にワガ家の息子なのだろうか?

 

そんな感じ感覚です。

 

特に母親はワガ子はいつまでもかわいいワガ子、

 

親元離れて8か月生活したとはいえ、

だらしなく、至らなく見えるところは多々あるだろう、

 

でも妻と話したこと、

少なくても、

ワレワレは当然親元から高校へ通ったが、

息子はそれよりも早く親元を離れ、

それなりに頑張って8か月生活してきたわけだから、

 

昔のように子どものような扱いをするのは止めよう!

 

ある程度、

それなりの大人として見てあげよう!と、

 

それが、

少しずつ大人に近づいている息子への敬意だろう。