さわやか次郎の「生活巧者」ブログ

日々の生活を有意義にそして賢く生きるために実践している日常を綴ったブログ。節約・倹約・投資・小遣い稼ぎ・時間の使い方・家族との関係など

サラリーマン人生真っ盛りの中で年賀状を断捨離する。

今年も年賀状の季節である。

 

いっぱしのサラリーマンであるワタシは、

毎年100枚程度の年賀状をやり取りしていましたが、

 

今回から思い切って年賀状を断捨離してみようと思います。

 

職場の近周辺や大切や友人あての年賀状を厳選して、

現時点で約10枚程度のみ、

 

これで行ってみようと思います。

 

もちろん、

元旦以降にワタシ宛の年賀状が届いたら、

その方たちには返信しようと思っていますが、

 

今回自分から主体的に出さなかった場合に、

これまで100枚ほどあって年賀状は何枚まで減るか、

 

サラリーマン人生真っ盛りであるが、

律儀に年賀状を出しました、

いや出しませんで生きにくくなるような世の中でもない。

 

毎年、何枚もの年賀状を書くのもとにかく面倒だし、

あまり過去の付き合いに縛られずに現実の世界をシンプルに生きて行きたい。

 

そんな考えをもったワタシにとっては、

年賀状も最小限で良いのではないか?という考えに行きつき、

今回実践するのである。