さわやか次郎の「生活巧者」ブログ

日々の生活を有意義にそして賢く生きるために実践している日常を綴ったブログ。節約・倹約・投資・小遣い稼ぎ・時間の使い方・家族との関係など

いったん根詰めて家計のフルモデルチェンジをしたらその後数年その惰性で生活していく。

ワタシは2020年3月のコロナ自粛を機に、

本腰を入れて節約生活を始めました。

 

それ以前からも、

そろそろ子どもの進学にお金がかかるようになるから、

家計の見直しをしたいと思っていたのだが、

なかなか着手できませんでした。

 

その理由は、

とにかく時間がなく、

何から手を付けていいのかわからなかったから。

 

そんな矢先にコロナ自粛が始まり、

平日も土日も家に籠る日々を余儀なくされ、

有り余るほどの時間ができたタイミングで、

 

いまだ!

 

と家計のフルモデルチェンジに着手しました。

 

メルカリを始め、

不用品を売却し、必要なモノを中古で買うようになった。

楽天市場楽天銀行楽天でんき、楽天証券楽天カードの利用設定を行い、

楽天経済圏を始めた、

PayPay、LINEペイ、楽天ペイ、メルペイを開設し、

QRコード決済を利用するようになった、

スマホは大手キャリアから格安SIMへ、

無駄なサブスクサービスを見直した、

貯金を下ろして楽天銀行へ預け替えを行い、

楽天証券株式投資を始めた。

ふるさと納税ideco、積み立てNISA,ジュニアNISAなどの

非課税優遇の制度をフル活用した。

 

などなど、

 

自粛のタイミングで2~3か月くらいの期間に、

一気にフルモデルチェンジをし。、

 

そして2020年のコロナ自粛から、

約2年ほど経ちますが、

 

この時に2~3か月のフルモデルチェンジにより、

その後はほぼその恩恵を受けながら惰性で生活しています。

 

それでも毎月一定の貯蓄ができる仕組みは維持されたまま、

本日まで経過しております。

 

一向に着手せずにダラダラと毎日を過ごすのは勿体ない。

 

ほぼ変わらない生活レベルで過ごしているだけで、

一方は資産が自然と積み上がり、

他方は全く資産が積み上がらない。

 

いったん根詰めて家計のフルモデルチェンジをしたら、

その後数年その惰性で生活していっても、

貯金や資産は自然に積み上がって行きます。